私が彼女と出会い系で知り合ったのは22歳の頃でした。

結婚して4年目、妻とのSEXはまずまずで、家庭も上手くいっていた事もあったので自分から積極的に女性を探してはいませんでした。

ただ、いつもお世話になっていた出会い系のハッピーメールはそのまま登録してあって、たまに女性からメッセージがくると、相手の顔を見て美女で即ハメ出来そうであれば会っていました。

そんないつもの仕事中の事でした。普通にいつもと変わらず仕事をしているとメールの着信が鳴ったので開いて見ると…

「こんにちは!写メ見たらあまりにもエロメンでドキドキしちゃった!それで~いきなりなんだけど今日の夜会ってくれる?写メ見てからでもいいから。LINE待ってるね」ときたので早速

「写メ見たよ!かわいいね。能年玲奈そっくりじゃん。じゃあ今仕事中だから19時以降だったら大丈夫だよ。どこに迎え行けばいい?」と送ると

「ありがとう。マジ嬉しい。じゃあ19時に〇〇短期大学の前に来て。お仕事頑張ってね!着いたらLINEしてね」となんとも可愛いトークを送ってきました。

ちょっと待ち時間が早いので仕事のペースを上げてなんとか18時過ぎにはその当時乗っていた赤のどアウディクーペで事務所を出て待ち合わせの短大前に19時ちょい過ぎに着きました。

するともう入口に彼女らしき女性が立っていたので「今着いたよ。赤のアウディだから乗って来て」と送ると彼女は私を見ながら全開スマイルで手を振って道路を渡ってクルマに乗って来ました。

ルックスは167センチの43キロのCカップでしたのでスタイルは良いと思いました。

黄色の花柄のワンピに白のカーディガンに白のパンプスというスタイルなのでちょっとお嬢様にも見えました。

髪は黒でキューティクル全開の耳下くらいの前髪ありのボブでした。

顔はとても小さくてパーツもまんまなので本物の能年玲奈かと思うくらい似ていました。

そして私に「本当に来てくれたんだ。嬉しい!本物はもっとエロメンだし…じゃあウチも〇〇も今日はお疲れだから一緒に私のアパート行ってネンネしよう。」とその見た目からは想像出来ないような積極的な誘い言葉でした。

私も「そうだね!じゃあ〇〇のお家行くよ」と言ってクルマを走らせて10分くらい走ると彼女のいかにも学生が住みそうな2DKアパートに着きました。

すると彼女が「じゃあちょっと片付けたいから…またLINEするまでクルマで待っててね」と言って部屋に入って行きました。

10分くらいクルマで待ってると「おまたせ。じゃあ〇〇号室だから入って来て」ときたのでクルマを路駐して彼女のお部屋にお邪魔しました。

すると彼女は「ご飯食べよ」と言ってテーブルの上を見てみると私の好物のビーフシチューとピラフとサラダなどが所狭しで並んでいました。

実は彼女の趣味は料理という事がこの時初めて判りましたました…

彼女とソファに並んで座った状態で一緒にいただきますをして私は本当にお腹が空いていたので彼女とトークする事も忘れてひたすらガッついて食べて完食してしまいました。

すると彼女は「嬉しい。そんなに美味しそうにガッついてキレイに早く食べてくれたの〇〇が初めてだから…味大丈夫だった?」と聞かれたので

「めっちゃ美味かったよ。カミさんが作ったのなんてこれ食べちゃったらもう食べたく無くなっちゃたよ!また作ってね」と言って彼女の肩に手を回してから頭をポンポンしてあげると頬を少し赤らめながらも私を見つめる目は恋する女性のキラキラお目目になっていました。

思わずハメたくなりましたが…彼女がまだ食べている事もあったのでちょっかいを出しながら彼女が食べ終わるのを待っていました。

30分くらいすると彼女もようやく食べ終わったので一緒に後片付けをして私が食器を洗い彼女が拭くという感じで2人仲良く片付けました。

そして彼女が灯りを付けたままそれまで見ていたTVを消すとオーディオをスイッチを入れてKーPOPを結構な音量でかけながら私の手を取って隣の部屋の寝室ベットの上に座らされました。

すると自分のスマホをムービーモードにして位置を決めるとRECボタンを押して録画状態で私のズボンとパンツを勢いよくおろして半立ちもしてないチンコを片手で玉揉みをしながら私の方に大きなお尻を向けて突き出したままジュルジュル音を立ててディープスロートフェラを始めました。

その顔とは裏腹でなかなかのテクニシャンで久々ですが10分もされるとあまりの気持ち良さに無意識に彼女の頭を押さえ付けて腰を自ら振りまくって口内射精していました。

彼女は何も言わずごっくんしてくれた後もチンコのピクピクがなくなるまでしつこく優しくフェラで舐め回してキレイにしてくれました。

そして彼女に「なんで撮ってるん?」と聞くと

「実は~ウチ、ハメ撮りするのハマってるんだ。そしたら自分でオナる時その時の気分によってハメられてきた男の動画の中から選んでオナれるしエッチの研究にもなるかなって思って…変な趣味で引いちゃった?」と聞かれたので

「全然!オレも自分や他人の生ハメ見るのも見られるのも大好きだから…じゃあ〇〇をレイプっぽくハメていい?」と聞くと

「うん!めちゃくちゃにされると萌えるから…して!」と言ってきたので、

早速自分の服を自分で脱ぐと今度は彼女のワンピを胸元の所に両手を入れて全てボタンを飛ばして下にずり下ろして、同じレモン色のエロブラパンを脱がせてプリンと張りのある乳首と乳輪がやや大きくて黒いおっぱいを両手で鷲掴みしながら乳首から少し血が出るまで歯を立てながら舐め回す。

今度はドス黒でビラが全開のマンコをスマホの前で頭側をスマホ側にして仰向けに寝かせるとまんぐり返しさせた状態で、軽く最初は舌と唇で攻めまくりビチャらせると、

今度はマンコとクリはGスポ指攻めに切り替えて彼女に自分の足を自分でまんぐりのまま抑えさせてからとにかく激しくピストンさせてくちゃくちゃいわせると彼女が

「イッちゃう」と言ったので更にこねくり回して私の手とマンコ周りにおりものかと思うくらいちょっと黄色感じの色の潮を吹かせました。

その後は間髪入れずに潮でちょっと滑りにくくなっているマンコとアナルによだれをたっぷり垂らしてから彼女には自分でオッパイとクリを攻めさせながら、

私はまんぐり返し体勢の彼女の太もも部分を両手で抑えながら中腰立ち状態でマンコとアナルを交互にノンストップでアナルが乾いたらマンコでを30分繰り返し。

その間にもまた彼女がマンコでイッたので最後はアナルで激しく突きまくりながら彼女が「アッアッ」と喘ぐ度に尻と両頬を軽くスパンキング。

最後はイキそうになったのでその体勢のままアナルから抜いて手コキで彼女の顔からマンコまで勢いよく精子をかけまくってイキました。

SEXが終わった後の彼女を見ると頬も軽く赤くなっていましたしお尻は真っ赤になってミミズ腫れが出来ていましたが、彼女は満足したアヘ顔で私の頭を押さえつけて髪を掴んでめちゃくちゃにしながらディープキスをすると体中に付いた精子も拭かずにスマホにビチャマンコを見せながら果てていました。

10分くらいそのままにしてからスマホのムービーを切って彼女の身体中の精子をティッシュで拭いてあげてから自分のチンコも拭いて彼女のベットでお互い裸で抱き合いながらそのハメ撮った映像を2人で見てトークしました。

結局は私も彼女も変態だという事や私はドSで彼女はドMという事が分かりました。

私が出会い系で知り合った女性の中では彼女が最初で最後の美人ハメ撮り女子でした。面白い体験が出来ました。

美人ハメ撮り女子とヤレた出会い系はハッピーメール!!