大学を卒業してあまりに出会いがない社会人生活に辟易して、出会い系サイトに手をだしました。

「40歳 現役ナース バツイチ 色々してあげたいタイプです」

そこで最初に目が留まった女性がこの型だったのです。

尽くすのが好きな40歳ナース

ナースに惹かれ、でも40歳?に疑問を持ち、それでも色々してあげたいってメッセージにまた興味を引かれ…。

「何をしてくれますか?」

そんな直球的な質問をナースにしました。ナースは嫌がることなく、返してきました。

「逆に何してほしかったりする?」

もうどうせ出会いサイトの中だし、嫌われたらそれでいいやと思ったことを送りました。

「全身舐めてほしい。チ○コもア○ルも」

ナースはこんなメッセージにも返してきます。

「いいよぉ。尽くすの大好き。喜んでくれるんなら、いっぱい舐めてあげる」

こんなナースのメッセージに触発され、私はすぐに会おうと送りました。

サイトだからこんなことを言ってるんだろう?なんて思いながらもかなり期待して、私の股関は想像だけでカチコチでした。

実際に来たナースは30前半に見えるくらい若くて、可愛らしい方でした。身長はちっさくて、でも出るところは出てて。男受けするボディをしていましたね。

「わお。やっぱ若いね」

しゃべり方もちょっと幼くて、とても倍ほど歳がいっているようには思えませんでしたね。

まずは食事でもと思っていましたが、ナースがとりあえずホテル行こうと言うので、会ってすぐにホテルへ向かいました。

超絶テクニックで最高のセックス

「脱いで脱いで」

部屋に入るなり、私は服を全部脱がされます。そのままソファーに押し倒され、ナースは私の股を大きく開いて、たまたまやア○ル付近を舐め始めたのです。

即舐めに、かなり感じてしまいました。

また舌技がうまいのです。舌先で舐めながら、ときに吸い付いたり。私は思わずのけ反って、喘いでいました。

「気持ちいいのぉ?」

「気持ち、いいよ…」

「もう…、仕方ないなぁ」

ナースは私のモノを咥えると、激しくフェラチオをしました。手と口を使って激しく攻め立てます。

「うわっ、ダメだよ」

高速フェラチオに私のモノは耐えきれず、早くも発射!大量の精液がナースの口の中に飛びました。

「いっぱい出たよぉ」

ナースは嬉しそうに、私の精液を全て飲み干しました、そして留まることなく、私の首もとからお腹、背中に指まで、至るところまで舐めていきます。アナルも舐められ、私はやられるがままにされて、大きな声で喘いでいました。

そしてまた激しいフェラチオが襲います。

「ダメ、だよ。またイクよ」

「次はダメだよお」

ナースはそう言うと、服を全て脱いで、私の上に乗り掛かりました。私のモノがナースのアソコに挿入されます。

「ああん、硬い。気持ちいいよぅ」

ナースは激しく腰を振って喘ぎます。あまりの激しさ、そして上手い腰使いに、私はまたイキそうだったのです。

「ダメだ、いっちゃういっちゃう」

「いいから、出して~」

「ああ~、もう、無理」

私は次はナースの膣内に射精してしまいました。

「またいっぱい出てたね~」

ナースは私のモノをしゃぶって、きれいに精液を舐め尽くしていきました。あまりの気持ちの良さに、私はもう果てていましたね。

「良かった?」

「ヤバい、良すぎ」

「嬉しいなぁ」

ナースは本当に喜んでいました。

その後、ナースに全身をまた舐めてもらいました。最高に気持ち良かったですね。こんなご奉仕好きな女性に出会えて幸せです。

なかなかできないですよね、こんなセックス。出会い系サイトをやって、本当に良かったです!

私がいつも使っているのが、ハッピーメール!!可愛い子とヤリたい人は迷わず登録無料。