横浜市在住の20代、大学生をしています。

実は中高女子校だったため、異性との交際経験がありません。

大学は4年間共学のところを選び、進学しましたが、さっぱり彼氏ができませんでした。

彼氏がほしくて、サークル活動も積極的に行ったし、ゼミの飲み会にも参加するようにしたし…現実でやれる範囲で出会いを求めて活動してきたつもりです。

でも結果、大学4年になって就職活動を終わっても、年齢=彼氏がいない歴という悲しい状態…。

このままでは一生処女かもしれない。そう思って覚悟をきめて出会い系を始めたのが、大学のテストが終わった7月頃でした。

出会い系で知り合った人(できたら自分好みのイケメン)に処女をもらってもらおうと思ったんです。

同じ年のイケメン大学生

正直、出会い系は怖いという気持ちでいっぱいでしたが、怖いと思ったらやめればいい、ライン交換も絶対しない、と決めて、ハッピーメールという出会い系をはじめました。

たくさんのメールがくる中で、「お、この人なら」と思った人がいました。

顔写真を載せていて、結構なイケメン。しかも、同い年。わたしの通っている大学の比較的近くにあるN大学に通っているようでした。

メッセージ交換をするうちに、彼が本当にN大学の学生である証拠として、学生証を見せてくれました。学生証の顔写真もしっかりと見せてくれたんです。

学生証の顔写真と、ハッピーメールの顔の写真は同一人物でした。それを見て、この人と実際に会ってみようと前向きに思えるようになりました。

実際、メッセージ交換をするうちに、お互い映画を見るのが趣味だとわかったので、会って話してみたい気持ちも強くもっていました。

ある日、バイト帰りにいつものように彼とメッセージ交換をしていると、「今夜ドライブに行かない?」と誘われました。

わたしの知っている駅まで迎えにいくから、と言われ…。緊張と期待が入り混じった気持ちで、迎えに来てくれる駅まで向かいました。

駅に現れたのは普通の軽自動車。中から現れたのは、写真と同一人物の人でした。

生で見ても本当にイケメン!黒髪で、色白の顔に切れ長の二重の目、きれいな肌に細くて長い指。

芸能人で例えると、千葉雄大をもっと美少年にした感じです。

実際の目で彼を見た瞬間、ああもう、この人とならどうなってもいいや、と思って、一緒に車に乗り込みました。

彼は耳をすませばの舞台地になった場所のあたりをドライブしてくれて、最後に、丘の上にある公園へ。しばらく一緒に公園のベンチから夜景を楽しみながら、大学の授業の話や映画の話をしていました。

ベンチで横並びに座りながら、気づくと手をつないでる状態。「うまいなあ」とぼんやり思っているうちに、軽くキスをされました。
そのあと一緒に車に戻って、わたしが助手席、彼が運転席に座ります。

でも車は発車せず、彼は助手席のシーツを押し倒して、優しく舌をいれながらキスをしてくれました。それから耳元で、「ホテル行っていい?」と…。

「初めてでしたことがない」ということを伝えると彼は驚いたようでしたが、最後まで怖いならホテル行かないからね、と言いながら、ホテルまで車で運転してくれました。

ホテルに到着しても、わたしを気遣ってくれる発言はたくさん。

処女喪失のワンナイトラブ

お互いシャワーを浴び、ベッドでじっとしているわたしに対して、そっと抱きしめてくれたり、優しくキスしてくれたり、丁寧にしてくれました。

初めてはやっぱりちょっと痛くて、でも、ベッドの中の裸の彼はすごく綺麗でかっこうよくて。一生処女よりは、ものすごいタイプのイケメンと初めてを体験できて本当に良かったと思いました。

一度して仮眠したあと、明け方近くまた車で最寄り駅まで送ってもらいました。一度限りのつもりだったので、もう連絡を取り合ってもいません。

でも、イケメンに処女をもらってもらったことに後悔は皆無です。あんなかっこいい人とエッチができただけでもよかったなと思っています。

今はハッピーメールで彼氏を探しをしています。