ネット上では、というか今の時代、女性と良い感じの関係になるためには「※イケメンに限る」の言葉に代表されるみたいに、イケメンじゃないとダメ、って勝手に思ってません?

オレは自他ともに認める、立派なブサメン!

正直、顔に自信はまったくないけれど、顔以外で勝負して、なんと出会い系サイトで、いろんな女性と会いまくってます。

それこそ、女子大生からシンママ、人妻まで他の人から見れば「それ無理ゲーじゃね?」と思われるような、キレイだったり、可愛い女の子とよろしくやっていますw

ブサメンこそ出会い系を使え! オレなりに考える3つの理由

  1. 第一印象がメッセージで決まる
  2. 顔合わせまで理想の男を演出できる
  3. 理想の男フィルターがかかるからブサメン度が軽減される

オレだって最初は「どうせ出会い系でもブサメンは相手にされないんだろ……(´;ω;`)ブワッ」と思っていました。

もちろん、イケメンと顔の勝負になったら出会い系でも勝てないけれど、それでもメール術次第で、女性を落とすことは難しいことではない!

それでは、ブサメンこそ出会い系を使うべき理由をアナタだけに教えちゃいましょう。

1.第一印象がメッセージで決まる

『人は見た目が9割』という本がありますが、本のタイトル通りブサメンは初対面で顔を見られたら、まず勝てない!

どんなに性格が良くっても、どんなにお金持ちでも初めて顔を見られる瞬間に女性が「あ、ブサメンじゃん」と思ってしまったら、そこからどんなに頑張っても女性のブサメンフィルターから逃れることが出来ません。

しかし、出会い系サイトのファーストセッションはメッセージです。

文章だけで、顔がイケメンかブサメンかなんてわかりません。

そして、メッセージ上でその女性が好むであろう雰囲気の男性になりすますことが出来れば、確実に勝率は上がります!

2.顔合わせまで理想の男を演出できる

プロフィール写真や秘密の質問など、いくらでもウソをつけます(但しウソを付きすぎるとバレるのでNG)。

そして、それは出会い系でメインのやりとりをするメールでも同じ。

女性というものは不思議なもので「想像に弱い」という特徴があります。

いくらブサメンであっても、出会う瞬間までメール上で彼女の理想の男性を装えば、実際に会った時には《理想の男フィルター》が自動的にかかるため、ブサメン度が低く見られます。

もちろん、女性と顔合わせをするまで理想の男にメールだけでもなりきる必要がありますが、逆に言えば出会い系上だけなら、いくらでも理想の男を演出することが出来るのでリアルより会いやすい!

3.理想の男フィルターがかかるからブサメン度が軽減される

さて、先にも軽く触れましたが、出会い系上で理想の男を演出することが出来れば、女性は自動的にアナタのことを理想の男フィルターをかけて見てくれます。

理想の男フィルターの力はアナタが思っている以上に強く、アバタもエクボ、ブサメンもフツメンぐらいに見せる力があるのです。

男性だって、風俗で女性を選ぶときに「清楚系」「未経験」「新人」とか書いてあったら、普通の女の子でもテンション上がるじゃないですか?

それと同じことが女性にも言えるワケです。

そして、女性は男性よりもそのフィルターをかける力が強い!

だから出会い系でメールさえ上手く出来れば、ブサメンでも可愛い女の子とヤりやすいんです!

ブサメン出会い系必勝法!メールで勝つ3つのテクニック

  1. ファーストメールは丁寧に自己紹介から
  2. 相手の欲しがる話題を提供する
  3. 相手の想像力を刺激する

実際にブサメンでも週1で出会い系で女性と会っている、オレの必勝メールテクニックが、この3つ!

具体的にどうすればブサメンでも、女性に理想の男を演出できるか、その方法も具体的に教えちゃいましょう m9っ`Д´) ビシッ!!

1.ファーストメールは丁寧に自己紹介から

出会い系サイト攻略で、もっとも大切なこと。それは女性に送るファーストメールです。

「今、暇遊ぼうよ~」

「オレとお茶しない」

なんてメールをブサメンが送ったら、その時点で試合終了です。

とにかく最初のメールがアナタの印象を決定付けるのですから、どんなメールを送るかはしっかり考えましょう。

女性が記載しているプロフィールから

  • 性格
  • 好きなタイプ
  • 好きな話題

などを推測し、相手の好みの男性になりきって、丁寧な自己紹介メッセージを送るようにすると、返信率がグッと高まります。

なお、基本的に出会い系サイトは数撃ちゃ当たるなので、送る女性に合わせた丁寧な自己紹介文を何人の女性にも送れば、かなり勝率が上がりますよ~!

2.相手の欲しがる話題を提供する

ファーストメールに成功したら、次に大切なことはどんな話題を提供するかです。

「今、暇遊ぼうよ~」

「オレとお茶しない」

なんてメールをブサメンが送ったら、その時点で試合終了です。

デブでも、チビでも、ブサメンでも大切なことは相手の話を聞いてあげること。

特に出会い系サイトを利用する女性なんて、寂しいから出会い系サイトを利用するワケで、そこで「オレって~」と自分をアピールするようなメッセージはウザいだけ。

大切なのは相手に話させて、「あ、この人とメールのやり取りしていると楽しいな」と思わせること!

3.相手の想像力を刺激する

最後に大切なことは相手の想像力を刺激すること。

「想像力を刺激するって、どういうこと?」と思われるかもしれませんが、要するに「オレと○○したら、楽しいよ~!」と思わせることが重要なのです。

例えば、メールをしている中でも「もし、オレとディズ○ーランド行くとしたら、どんな乗り物に乗りたい?」とか「もし、オレとパンケーキ食べるとしたら、クリームたっぷりが良い?それともチョコレート?」と質問することで、相手の女性はそれぞれの質問に対し、想像してくれます。

そういった質問を繰り返しを行い、アナタとデートしたら楽しいと彼女に思い込ませることが出来れば、ほぼ勝負は勝ったも同然!

要するに、アナタとデートする情景をありありと想像させるような質問をすれば、自然と女性がアナタのことを想像してくれるから、リアルなデートもしやすくなるということなのです。

「そんな簡単に行くかよ!」と思うかもしれませんが、ブサメンでもこのテクニックを利用すれば、女性の想像力を味方にできるので、何もしないよりも確実に勝率が上がるんですよ、お試しあれ!

チビでも、デブでも、ブサメンでも出会い系なら勝てる!

ご紹介したように出会い系サイトは今の時代に珍しくメールのやり取りが主流です。

つまり、メール術さえ上手ければ、チビでも、デブでも、ブサメンでも、出会い系サイト上ならイケメンと同じ土俵に立つことが出来る。

なお、せっかく顔合わせまで進んだ女性を逃さないために、メールだけでなく、最低限のオシャレと清潔感にも注意することをお忘れなく!